• Facebook

© 2019 SOLE Online

SOLE Online

Self-Organized Learning and Inquiry Based Learning

自立的学習&探究型学習

​SOLE Onlineは、インターネットを使った探究型学習と、英語でのプレゼンテーション・スキルを学べる教育サービスです。

 

​SOLEとは?

Self-Organized Learning Environmentの略。教師の介入を最小限にした環境下で、生徒たちがグループで協働しながら、インターネットを使って自立的に学びます。

SOLEの教育効果は、大きく3つあります。

(1)仲間たちと協働し、自立的に学ぶ力が身につく。

(2)情報収集・分析を繰り返す中で、読解力・思考力が身につく。

(3)英語でのプレゼンテーションや、海外の学校との交流を通じて、英語4技能が身につく。

いずれも、これからの社会で求められる能力そのものです。

また、これからの入試では、「読解力・思考力」が成功の鍵となります。SOLEは、入試対策にも有効なのです。

SOLEは、スガタ・ミトラ教授(英国・ニューカッスル大学、教育工学博士)によって考案されました。同教授は2013年にTED賞を受賞し、2018年には「教育分野のオスカー賞」ともいわれる「Times Higher Educationアワード2018」にて「International Impact賞」に最終ノミネートされました。さらに、2019年「World's Top 30 Education Professionals for 2019」(世界のトップ30人・教育分野の専門家2019)に選ばれました。

SOLEの誕生と進化の過程や、インドと英国における導入・実践の様子を記録した、ドキュメンタリー映画「The School in the Cloud」もぜひご覧ください。

(映画配信サイトVimeoで配信中)

​​SOLEはこれからの「学び」をどのように変えていくのだろうか?

2013年、TED賞のステージにおける、スガタ・ミトラ氏のプレゼンテーションをご覧ください。(日本語字幕あり)

子どもたちのために、クラウド上のリソースや遠隔地にいる教師の支援を利用して探究し、学び合いができる学習室=The School In The Cloudの建設を宣言する。

​インターネットでネットワーク化された世界で、教育はこれからどうなっていくのか? ワンクリックで世界規模の情報ネットワークにアクセスできる今、ヴィクトリア時代から続く学校の仕組みはもう時代遅れであるとミトラ氏は主張する。「The School In The Cloud」は、子どもたちが自立的に学べるようにと、西ベンガル(インド)の僻地の村やイギリス北西部の学校内に建設した、インターネット環境付きの小型施設における、3年間に及ぶ実験の様子を紹介している。
​(日本語字幕/加藤裕明)

​SOLEの3つのステップ

教師が問題を出します。簡単には答えられない、ちょっと深い問題です。例「インターネット上の何が事実で何が嘘か、どう判断する?」など。

(最初の5分くらい)

3~5人くらいで1台のPCを囲んでグループを作り、Big Questionについてインターネットを使って調べます。言語の指定はありません。生徒たちは、他のグループと情報交換したり、グループ間を行き来したりしてもOKです。
(20分~30分くらい)

​調べた内容をまとめ、英語でプレゼンテーションします。全員参加で、持ち時間はひとり1分以内。英作文は生徒同士で教え合ってもOK。できた英文は教師が最終チェックします。最後に全員で振り返りを行ないます。
(15分~20分くらい)

Benefits

of SOLE

​SOLEの利点

・Big Questions:楽しく、実用的な知識を、学際的に学ぶことができる。学ぶことに対する意欲が向上する。情報収集・分析を通じて、読解力・思考力が身につく。

・仲間たちとの協働:教師に頼るのではなく、生徒たち自身が自立的に学ぶ力が身につく。対人スキルを向上させ、組織として問題解決する能力が身につく。

・英語でのプレゼンテーションや、海外の学校との交流を通じて、英語4技能が身につく。

Minimally

Invasive

education

​干渉しない教育

教師が生徒に、何をどのように学習するかを指示すると、生徒の創造力や意欲が制限されてしまいます。

SOLEでは、教師は生徒に一方的に教え込むのではなく、自由に学ばせることにより、生徒の学習能力を最大限に引き出します。

これからの教師の役割は、生徒が自立した学習者となれるよう、生徒の話に耳を傾け、感嘆し、褒めることなのです。

Presentation

Skills

​プレゼンテーション・スキル

日本の企業や大学では、プレゼンテーション能力を重視するようになりました。企業の採用や大学の入学選考の際、英語でのプレゼンテーション能力を評価するケースも増えています。

SOLEでは、毎回、英語でプレゼンテーションを行います。

新入生募集

最寄りのSOLE導入校をご紹介します。

​また、インターネット環境があれば、ご自宅からでも、どこからでも参加することができます。

詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

 

指導者向け研修

SOLEを導入したい先生方向けの豊富な資料が、以下ウェブサイトにて入手可能です。(英語のみ)

 

The School in the Cloud

StartSOLE
 

SOLE Online では、先生方を対象に、実地研修やオンライン研修を行うことができます。(英語力不問)

 

・SOLEの実施方法

・海外の学校との合同授業のセッティング方法、他​

詳しくは、お気軽にお問い合わせください

 

世界中の仲間たちと

​コラボして学ぶ

世界中の仲間たちとつながりませんか?

SOLE Onlineは、SOLEを実践する世界中の学校と共に、国際的なコミュニティーを構成しています。私たちは、みなさんの参加をお待ちしております。

共同設立者

マイク・ライオンズ

  • Facebook

SOLE Online, 共同設立者

SOLE Japan, 代表

Mike Lyons English School, 代表

名城大学 非常勤講師

​岐阜県可児市

加藤裕明

  • Facebook

SOLE Online, 共同設立者

SOLE Sagamihara, 代表

Granny Cloud, SOLE ミディエーター

松陰塾 淵野辺校, 代表

​神奈川県相模原市

 
 

お問い合わせ

TEL 0574-64-0946

​または、以下フォームよりお問い合わせください。

* 必須項目